teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:28/143 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

伊藤貞二です

 投稿者:伊藤貞二メール  投稿日:2011年 3月15日(火)17時47分29秒
  通報
   地震発生時は高速道路の白石インターを降りたところでラジオからの緊急地震情報を聞き緊急停車しました。回りの車も緊急停車していました。車が横転するくらいの揺れでした。高速道路の高架橋の下で、橋からは、きしむ音がするのと、隣の停車中のトレーラーが自分の方へ横転する危険を感じ、橋下及びトレーラーから横に逃げて停車するのがやっとの状況でした。白石から仙台市内ので渋滞となり帰りは、7時間かかり午後11時に到着しました。
 仙台の家は、本棚等は全て転倒し、足の踏み場もない状態でした。家は、壊れることはしませんでしたが、家の前の道路のアスファルトはめくりあがり、波を打っていました。下水マンホールは道路から盛り上がり汚水が蓋から噴出しています。近くには、液状化した後が数箇所あります。仙台市道路課の職員及び大学の先生が一緒に調査していました。結果は、道路の下が空洞が出来ているとの判定をされ現在通行止めとなっています。空洞の影響が家の基礎へ影響していなければよいと願っています。
 電気が14日の夜にやっとつきました。電話は、15日の3時に復旧しました。水道、ガスはまだ復旧していません。会社のほうは、事務所(貸しビル)の排水設備が損傷しておりNTT設備点検の一部の社員を除いて自宅待機となっています。明日から出社します。
 灯油、ガソリンは15日から販売開始していますが、灯油、ガソリン共に各個人の数量限定です。どのガソリンスタンドも400mくらいの順番待ちです。
 津波の怖さを改めて知らされました。命があるだけ幸せだと思います。原発故障による放射能の影響が心配です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:28/143 《前のページ | 次のページ》
/143