teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ☆YUUKI-39☆(17)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ハナダイの混泳

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 3月 9日(水)21時34分16秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

まかろんさんへのお返事です。

> 90*45*45水槽でスミレナガハナダイ♂×1(10cm強)とケラマハナダイ♀×2(6cmくらい)+他いろいろを飼育しています。
> スミレナガ♂の体色をきれいにしたく、スミレナガ♀を何匹か入れようと考えているのですが、どれくらいの大きさのものを何匹くらい入れるのがよさそうでしょうか?
> また、ケラマの立場はどうなりそうでしょうか?

まかろんさん、いらっしゃいませ。

スミレナガのメスは、8センチ程度の個体を入れれば良いでしょう。匹数は1匹でかまいません。ハナダイはメスを複数入れると、メス同士で序列争いが起きることが多いですので。またケラマは小型なので、ボスのスミレナガがいるうちはオス化する可能性は少ないでしょう。

ハナダイの色彩を維持するには、メスを導入することもそうですが、栄養塩の少ない水質、24度以下の水温、弱い照明を維持すると、綺麗な体色が長持ちしやすいです。赤みを増進させる餌(アスタキサンチンなど)を与えるのも効果があります。
 
 

ハナダイの混泳

 投稿者:まかろん  投稿日:2011年 3月 9日(水)01時48分33秒
返信・引用
  みなさんはじめまして。
知識も経験も豊富な方ばかりで、いつも興味深く勉強させていただいています。

90*45*45水槽でスミレナガハナダイ♂×1(10cm強)とケラマハナダイ♀×2(6cmくらい)+他いろいろを飼育しています。
スミレナガ♂の体色をきれいにしたく、スミレナガ♀を何匹か入れようと考えているのですが、どれくらいの大きさのものを何匹くらい入れるのがよさそうでしょうか?
また、ケラマの立場はどうなりそうでしょうか?
残念ながら、行きつけのショップでは雌雄関係なしにスミレナガがしょっちゅう落ちているのを見かけます・・・
なんちゃってリフジウムで餌付けてから混泳予定です。
 

Re: ハダムシ?

 投稿者:そら  投稿日:2011年 3月 7日(月)21時58分34秒
返信・引用
  > No.35[元記事へ]

雪風さんへのお返事です。

> プラジカンテルは一般には入手しづらいですね。淡水浴で撃滅できるので、あえて使わずとも大丈夫かと。また蔓延してしまった際などは、淡水浴もしつつスカンクシュリンプを集中投入すると効果がありますよ。

そうですね、やはり私もそれが良い選択と思います。

 

Re: ハダムシ?

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 3月 7日(月)09時34分20秒
返信・引用
  > No.33[元記事へ]

そらさんへのお返事です。

> 治療の手段は、状態や症状をよく見ないとわからないので、
> なかなか難しいところがあるのですが、つまらない質問では無いと思いますよ。
>
> 魚の目にコンタクトレンズのような虫が付いている場合は、
> 淡水浴(私の場合は5分~)で、すぐに取れなくても、数日後に剥がれている時もありましたので、様子見で良いかもしれません。
>
> それでも取れない時に、私ならばこれで試すという手段は、トレマゾルで薬浴です。
> これは私も使った事が無い薬ですが、成分のプラジカンテルは使った事があります。
> 「トレマゾル」や『プラジカンテル』で検索すると出てきます。
> (無脊椎や甲殻類、特にウニやヒトデに影響が有るので注意が必要です。)

ああ、確かに死んでいるのに、すぐには離れないハダムシもたまにいますね。数日経つと取れることが多いです。

プラジカンテルは一般には入手しづらいですね。淡水浴で撃滅できるので、あえて使わずとも大丈夫かと。また蔓延してしまった際などは、淡水浴もしつつスカンクシュリンプを集中投入すると効果がありますよ。
 

Re: ハダムシ?

 投稿者:そら  投稿日:2011年 3月 7日(月)01時07分24秒
返信・引用
  > No.33[元記事へ]

下の投稿ですが、
トレマゾルは海水魚での使用の情報が少ないので、
よくわかりませんね。。。orz
使う時は注意が必要ですね。
 

Re: ハダムシ?

 投稿者:そら  投稿日:2011年 3月 7日(月)00時52分30秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

コーキさんへのお返事です。

> > 淡水浴しても何も出なかったそうですが、目が白濁するのはいくつか原因が考えられます。
> >
> > ハダムシでない場合は、白点病、もしくは岩などに擦りつけた可能性があるかと。擦りつけた場合、酷そうな様子であれば、エルバージュで薬浴などしてやる必要があります。軽症であれば、様子見でも
> 良いかもしれません。
>
>
> 回答ありがとうございます。
> 餌も食べ元気に泳ぎ回っているので様子を見たいと思います。
>
> 毎回つまらない質問で申し訳ございません。。。。。


治療の手段は、状態や症状をよく見ないとわからないので、
なかなか難しいところがあるのですが、つまらない質問では無いと思いますよ。

魚の目にコンタクトレンズのような虫が付いている場合は、
淡水浴(私の場合は5分~)で、すぐに取れなくても、数日後に剥がれている時もありましたので、様子見で良いかもしれません。

それでも取れない時に、私ならばこれで試すという手段は、トレマゾルで薬浴です。
これは私も使った事が無い薬ですが、成分のプラジカンテルは使った事があります。
「トレマゾル」や『プラジカンテル』で検索すると出てきます。
(無脊椎や甲殻類、特にウニやヒトデに影響が有るので注意が必要です。)
 

Re: ハダムシ?

 投稿者:コーキメール  投稿日:2011年 3月 6日(日)09時40分4秒
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

雪風さんへのお返事です。

> 淡水浴しても何も出なかったそうですが、目が白濁するのはいくつか原因が考えられます。
>
> ハダムシでない場合は、白点病、もしくは岩などに擦りつけた可能性があるかと。擦りつけた場合、酷そうな様子であれば、エルバージュで薬浴などしてやる必要があります。軽症であれば、様子見でも
良いかもしれません。


回答ありがとうございます。
餌も食べ元気に泳ぎ回っているので様子を見たいと思います。

毎回つまらない質問で申し訳ございません。。。。。
 

Re: ハダムシ?

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 3月 5日(土)22時22分27秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

コーキさんへのお返事です。

> 先日タンクメイトの一匹としてルリヤッコを入手したのですが、目が白く濁ってきてしまいました。
> ハダムシだと思い淡水浴を2~3分行ったのですが濁りが取れません。
> よく見ると目の中心のみが濁っているように見え、別の病気かもしれないと思ったのですが、
> この症状に似た病気はあるのでしょうか?
> また治療法も教えてください。
>
> よろしくお願いします。

淡水浴しても何も出なかったそうですが、目が白濁するのはいくつか原因が考えられます。

ハダムシでない場合は、白点病、もしくは岩などに擦りつけた可能性があるかと。擦りつけた場合、酷そうな様子であれば、エルバージュで薬浴などしてやる必要があります。軽症であれば、様子見でも良いかもしれません。
 

ハダムシ?

 投稿者:コーキメール  投稿日:2011年 3月 4日(金)22時31分32秒
返信・引用
  先日タンクメイトの一匹としてルリヤッコを入手したのですが、目が白く濁ってきてしまいました。
ハダムシだと思い淡水浴を2~3分行ったのですが濁りが取れません。
よく見ると目の中心のみが濁っているように見え、別の病気かもしれないと思ったのですが、
この症状に似た病気はあるのでしょうか?
また治療法も教えてください。

よろしくお願いします。
 

Re: ヤッコ混泳

 投稿者:たら夫  投稿日:2011年 2月28日(月)22時53分39秒
返信・引用
  雪風さんへのお返事です。

> たら夫さんへのお返事です。
>
> チリメンヤッコとサンゴは組み合わせた経験がないので、何とも言えないところです。
> ブルーフェイスの方は、ウミアザミやクダサンゴなどは食べてしまいます。
> トサカやウミキノコはあまり突かれないようですが、個体によってはやるでしょう。

やはり大型ヤッコとサンゴの両立は水質面も含めハードルが高そうですね。
実際に飼育する際に組み合わせて様子を見つつ、個体に合わせて調整したいと思います。
重ね重ねありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/11