teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ☆YUUKI-39☆(17)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ろ過の強化

 投稿者:dsuzukiメール  投稿日:2011年 9月28日(水)18時52分47秒
返信・引用
  はじめまして、こんばんわ。ブログ、掲示板等楽しく拝見させていただいています。
これまで、30x30x38水槽にAT30で採取ヤドカリ(本ヤドカリ?)を飼育してきました。
水槽の見た目が寂しいため、魚を少し入れたい考えています。サイズがサイズですので、小さくてタフなものを2-3匹とあたりがイメージです。
それに先立ってろ過を強化しようと考えていますが、どのようなろ過がよいのか思案に暮れています。海水魚と甲殻類の飼育を考えた場合、どのようなものが一般的にはお勧めになりますでしょうか?
素人考えでは、AT30と流動ろ過、もしくは海道河童かなあ?とも思っているのですが。お手すきの際にでも、ざっくばらんなご意見いただければ幸いです。

①外掛けの大型化(AT60など)
②外部フィルター(エーハイム2213など)
③流動フィルター(SNM RFピコなど)
④プロテインスキマー(プリズムもしくは海道河童など)

鈴木
 
 

Re: スズメダイ

 投稿者:コーキ  投稿日:2011年 7月 5日(火)22時38分39秒
返信・引用
  > No.69[元記事へ]

雪風さんへのお返事です。

> コーキさんへのお返事です。
>
> 返事が遅くなりました。
> スズメダイは砂を掘り返すことがあります。これはスズメダイ類全体にいえることで、クマノミも砂を掘り返したりします。
>
> スズメダイ類を飼育する場合は、砂はごく薄く敷くぐらいか、砂無しでも大丈夫です。砂を掘らせなくする確実な方法はないので、どちらかのやり方をするしかないでしょう。
>
> 硫化水素と白点は、あまり大々的に掘られると心配ですね。しかしこれは今のところ、どうしよもありません。

毎回どうもありがとうございます。

掘り返す砂の量が半端ではないのでそろそろ他の水槽に移動してもらおうと思います。
 

Re: スズメダイ

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 7月 5日(火)20時22分58秒
返信・引用
  > No.68[元記事へ]

コーキさんへのお返事です。

返事が遅くなりました。
スズメダイは砂を掘り返すことがあります。これはスズメダイ類全体にいえることで、クマノミも砂を掘り返したりします。

スズメダイ類を飼育する場合は、砂はごく薄く敷くぐらいか、砂無しでも大丈夫です。砂を掘らせなくする確実な方法はないので、どちらかのやり方をするしかないでしょう。

硫化水素と白点は、あまり大々的に掘られると心配ですね。しかしこれは今のところ、どうしよもありません。
 

スズメダイ

 投稿者:コーキ  投稿日:2011年 6月30日(木)19時22分25秒
返信・引用
  前回は白点病の対策に回答いただきありがとうございます。

3ヶ月たったかなと思ったので3週間ほど前に魚を入れてみました。
現在、白点病は確認されずタンクメイトは3匹で順調に回せています。

質問なのですが
スズメダイは砂を掘るものなのですか?
上記水槽のタンクメイトのトレイシーダムセル(予定とは違う半衝動買いの生体です)が
パウダーの砂を掘り返して巣(?)をライブロックの下全体に作ってしまっています。
他のタンクメイトとも折り合いはそれほど悪くなく意外に穏やかなのですが
砂を撒き散らしたりサンゴに砂がかかったり水が若干白濁したり問題児で
まだ硫化水素も発生してないので大丈夫だとは思うのですが、少し気になります。
また白点病は今は克服したのですが、再発するのでは?と心配です。

そしてこれからスズメダイコレクションマンション水槽を立ち上げ
そちらに移動するための一時収容でいずれ出てはもらう予定で入れてはいるのですが。

これから他のスズメダイを飼うときはあきらめるか
パウダーの砂は止すかしたほうが良いのしょうか。またその他解決策はあるのでしょうか。

たびたび申し訳ございません。お願いします。
 

Re: 白点病

 投稿者:コーキ  投稿日:2011年 4月26日(火)18時52分34秒
返信・引用
  > No.64[元記事へ]

雪風さんへのお返事です。

> ロイヤルグラマをトリートメントせずに導入し、白点病が蔓延したということですね。
> リセットしたそうですが、リセットしても病気が治ることはありません。
> むしろ水槽をいじったことにより、さらに悪化させてしまったという状況でしょう。
> 現在、水槽には魚が1匹もいないということですが、魚を入れないそのままの状態で、3カ月は我慢することです。そうすれば、次に魚を入れても白点病が再発する可能性はかなり低くなります。もちろん、入れる魚は十分にトリートメントする必要がありますが。魚を入れない期間が短いと、白点が再発する危険が高いですから注意して下さい。魚が入っていない間も、しっかり水換えして管理しておくことが大切です。魚を入れるときは次々と入れず、1匹づつ様子を見ながら入れていってください。
>
> また以前の書き込みのとき、水槽サイズは45×45×30で、ベルリンシステムでしたよね。そうだとすると、魚の入れ過ぎも白点病蔓延の一因であったと考えられます。このサイズに11匹は多すぎます。魚のサイズにもよりますが、4匹程度がいいところでしょう。ちょっと寂しいかな、ぐらいの数がちょうどいいですよ。魚が多くても大丈夫な管理法はありますが、それはしない方がいいでしょう。

回答ありがとうございます。

今までは☆になっては1ヶ月待っては新入りをいれ、また白点病になり治療の甲斐なく☆になってはまた追加して…の繰り返しだったので3ヶ月待とうと思います。

それまでは別の魚水槽がチョウチョウ1匹で余り手がかけられていなかったので、そちらのほうにも手を気をつけながら回していきたいと思います。



 

Re: 白点病

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 4月25日(月)22時37分55秒
返信・引用
  > No.63[元記事へ]

コーキさんへのお返事です。

> 皆様こんばんは
> こんな遅くに情けない質問をしてしまって申し訳ございません。。。。。。
>
> 半年ほど前から白点病が止まらなくて困っています。
> 最初のきっかけはロイヤルグラマを導入したときにトリートメントせずにサンゴ水槽に直接入れてしまい白点病を発生させてしまったことだと思うのですが、その後リセットをしたのにもかかわらずリセット後多数の生体を白点病で亡くしています。
> 水質管理にはプリズムが付いていて後は水流ポンプが1つベルリンシステムです。換水は週に1度4分の1ほどLPSが普通に維持できています。が、なんとしても魚のほうが飼えていません。
> ちなみに亡くした生体はロイヤルグラマ、チャイロヤッコ、フレームアンティアスx2、フチドリハナダイx2、スミレヤッコ、ルリヤッコx2、ブルーシャインクロミス、ロイヤルラスです(以上の生体は常に1水槽に単独か2匹程でなくしています)。
> いずれも白点がひどくなり治療をしています。
> どうしたらこの状況から脱出できるのでしょうか?
> ちなみにロイヤルグラマを入れる以前までは小型ヤッコやハナダイも飼育できていました。現在は水槽に魚は1匹もいません。
>
> 何か解決法はありますか?
> お願いします。

ロイヤルグラマをトリートメントせずに導入し、白点病が蔓延したということですね。
リセットしたそうですが、リセットしても病気が治ることはありません。
むしろ水槽をいじったことにより、さらに悪化させてしまったという状況でしょう。
現在、水槽には魚が1匹もいないということですが、魚を入れないそのままの状態で、3カ月は我慢することです。そうすれば、次に魚を入れても白点病が再発する可能性はかなり低くなります。もちろん、入れる魚は十分にトリートメントする必要がありますが。魚を入れない期間が短いと、白点が再発する危険が高いですから注意して下さい。魚が入っていない間も、しっかり水換えして管理しておくことが大切です。魚を入れるときは次々と入れず、1匹づつ様子を見ながら入れていってください。

また以前の書き込みのとき、水槽サイズは45×45×30で、ベルリンシステムでしたよね。そうだとすると、魚の入れ過ぎも白点病蔓延の一因であったと考えられます。このサイズに11匹は多すぎます。魚のサイズにもよりますが、4匹程度がいいところでしょう。ちょっと寂しいかな、ぐらいの数がちょうどいいですよ。魚が多くても大丈夫な管理法はありますが、それはしない方がいいでしょう。
 

白点病

 投稿者:コーキ  投稿日:2011年 4月24日(日)00時12分32秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
こんな遅くに情けない質問をしてしまって申し訳ございません。。。。。。

半年ほど前から白点病が止まらなくて困っています。
最初のきっかけはロイヤルグラマを導入したときにトリートメントせずにサンゴ水槽に直接入れてしまい白点病を発生させてしまったことだと思うのですが、その後リセットをしたのにもかかわらずリセット後多数の生体を白点病で亡くしています。
水質管理にはプリズムが付いていて後は水流ポンプが1つベルリンシステムです。換水は週に1度4分の1ほどLPSが普通に維持できています。が、なんとしても魚のほうが飼えていません。
ちなみに亡くした生体はロイヤルグラマ、チャイロヤッコ、フレームアンティアスx2、フチドリハナダイx2、スミレヤッコ、ルリヤッコx2、ブルーシャインクロミス、ロイヤルラスです(以上の生体は常に1水槽に単独か2匹程でなくしています)。
いずれも白点がひどくなり治療をしています。
どうしたらこの状況から脱出できるのでしょうか?
ちなみにロイヤルグラマを入れる以前までは小型ヤッコやハナダイも飼育できていました。現在は水槽に魚は1匹もいません。

何か解決法はありますか?
お願いします。
 

Re: スミレヤッコの飼い方

 投稿者:YOSHIメール  投稿日:2011年 4月 4日(月)06時49分30秒
返信・引用
  雪風さんへのお返事です。

雪風様

では、二週間くらい様子をみてみます。
どうもありがとうございました。

> YOSHIさんへのお返事です。
>
> > お陰様で、「餌付け成功」のようです。今では、朝晩と二回エサを与えてますが、同居のデバスズメ連隊に負けじと食べています。威嚇という芸も覚えたみたいで、悠々と狭い水槽内を泳ぎ回っております。いつもエサやりの場所があるのですが、デバスズメ達と一緒に待っていて、撒くとパクパク食べる元気に太ったスミレヤッコとなりました。
> > 購入先の店長の目利きのおかげということも否めませんが、雪風様のサポートのおかげでお星様にならずに飼育を続けられました。
> > 本当に感謝します。
> >
> > スミレヤッコの飼育は一カ月たっておりませんが、次のスミレヤッコ導入までは、あとどの位間隔をあければよろしいでしょうか?
> > 教えていただけたらと思います。
> > よろしくお願い致します。
>
> 非常に順調そうでなによりです。
> かなり経過が良いので、早期に足してもいいかもしれません。
> よく馴れてきているようなので、追加の際は慎重に行うとべきでしょう。
> ちなみに、あと1、2週間様子を見てから追加が良いと思います。
 

Re: スミレヤッコの飼い方

 投稿者:雪風  投稿日:2011年 4月 3日(日)22時30分59秒
返信・引用
  > No.52[元記事へ]

YOSHIさんへのお返事です。

> お陰様で、「餌付け成功」のようです。今では、朝晩と二回エサを与えてますが、同居のデバスズメ連隊に負けじと食べています。威嚇という芸も覚えたみたいで、悠々と狭い水槽内を泳ぎ回っております。いつもエサやりの場所があるのですが、デバスズメ達と一緒に待っていて、撒くとパクパク食べる元気に太ったスミレヤッコとなりました。
> 購入先の店長の目利きのおかげということも否めませんが、雪風様のサポートのおかげでお星様にならずに飼育を続けられました。
> 本当に感謝します。
>
> スミレヤッコの飼育は一カ月たっておりませんが、次のスミレヤッコ導入までは、あとどの位間隔をあければよろしいでしょうか?
> 教えていただけたらと思います。
> よろしくお願い致します。

非常に順調そうでなによりです。
かなり経過が良いので、早期に足してもいいかもしれません。
よく馴れてきているようなので、追加の際は慎重に行うとべきでしょう。
ちなみに、あと1、2週間様子を見てから追加が良いと思います。
 

Re: スミレヤッコの飼い方

 投稿者:YOSHIメール  投稿日:2011年 3月30日(水)21時12分35秒
返信・引用
  雪風様

お世話になっております。
スミレヤッコの経過報告です。

お陰様で、「餌付け成功」のようです。今では、朝晩と二回エサを与えてますが、同居のデバスズメ連隊に負けじと食べています。威嚇という芸も覚えたみたいで、悠々と狭い水槽内を泳ぎ回っております。いつもエサやりの場所があるのですが、デバスズメ達と一緒に待っていて、撒くとパクパク食べる元気に太ったスミレヤッコとなりました。
購入先の店長の目利きのおかげということも否めませんが、雪風様のサポートのおかげでお星様にならずに飼育を続けられました。
本当に感謝します。

スミレヤッコの飼育は一カ月たっておりませんが、次のスミレヤッコ導入までは、あとどの位間隔をあければよろしいでしょうか?
教えていただけたらと思います。
よろしくお願い致します。
混泳
 

レンタル掲示板
/11