teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 那加一写真館(46)
  2. それ行け!那加中サッカー部の奮闘記!(135)
  3. 2014年度 団代表チーム 得点ランキング(3)
  4. 2014年度 団代表チームの戦績(4)
  5. 2013年度 団代表チーム の戦績(11)
  6. 2013年度 団代表チーム 得点ランキング(14)
  7. 2012年度 団代表チーム 得点ランキング(11)
  8. 2012年度 団代表チーム 結成以来の軌跡(28)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


9月3日 U-12リーグ 後期

 投稿者:英男  投稿日:2017年 9月16日(土)01時39分32秒
返信・引用
  9月3日  U-12後期〔上位リーグ 〕最終節
対 中央  1対0   勝ち
   そうた
対  八木山   4対0  勝ち
   そうた  るく  ひろき  なおひろ
対  蘇原2   2対1  勝ち
   そうた2

中央戦でのソウタのフリーキックは見事!素晴らしいキックでした。ソウタについては、3試合で4得点。全て先制点を決めている事についてgood。
全体としては、攻守において那加一のペースで試合ができていた。
欲をいえば、攻撃に切り替わった瞬間の速さがほしい。ゴールに最短で向かえるポジション二ング、スプリント出来る選手が欲しい。

長きにわたり行ってきたU-12のリーグ戦も終了。前期、後期の合計勝ち点で3位。前期を2位で折り返しただけに、最終順位が3位というのはちょっと残念であるが、あくまでも全日のシード権獲得への過程と考えればまずまずの結果である。
U-12リーグ 各務原ブロック
1位  ドラッチェ  勝点39
2位  那加23      勝点36
3位  那加一          勝点34
4位  中央             勝点31

これから、アッと言う間に過ぎていく4ヶ月をどのように過ごすかが大事になりますよ。
soccerを楽しみましょうね(*^◯^*)

まずは、県選手権勝負!!
 
 

各務原市アカデミー U-11

 投稿者:英男  投稿日:2017年 9月10日(日)20時44分34秒
返信・引用
  桑員トレセン招待カップ  2日目
準決勝
対 中濃地区トレセン  4対0   勝ち
決勝
対  伊勢地区トレセン  2対3  負け

『準優勝』
 

各務原アカデミーU-11

 投稿者:英男  投稿日:2017年 9月10日(日)00時59分1秒
返信・引用 編集済
  三重県の桑員地区トレセンの招待カップ戦に参加。素晴らしいグランドでの試合が出来た事には、招待していただいた桑員地区トレセンに感謝。
参加チーム
桑員地区トレセン〔三重県〕
伊勢地区トレセン〔三重県〕
焼津地区トレセン〔静岡県〕
津地区トレセン〔三重県〕
中濃地区トレセン〔岐阜県〕
FC HIMAWARI〔愛知県〕
各務原市アカデミー

東海大会に出てくる三重県の地区トレセン相手に各務原アカデミー2勝1敗での2位通過。上級の地区トレセン相手によく頑張ったかな。那加一の3選手も良く頑張ってます。
2日目のトーナメントも頑張って優勝狙いたい(*^◯^*)
那加一からの参加者
ひろき、なおひろ、ゆうま

対 HIMAWARI  5対0  勝ち
     得点者ひろき他
対 桑員地区トレセン  1対0  勝ち
     得点者ひろき
対 伊勢地区トレセン  0対2  負け
 

9月2日 11人制TM

 投稿者:英男  投稿日:2017年 9月 8日(金)23時46分56秒
返信・引用 編集済
  20分ハーフ
対 西可児  2対0   勝ち
    ひろき、きじみつ
対 KGP  1対0  勝ち
     きじみつ
対  孫六安桜  0対0  引分け

9月26日に引き続き11人制2回目。強豪3チームに負けなし。
出来としてはまずまず。人の動きとボールの動かし方については良かったかな。でも、昨年のAチームの成績を上回るには、まだまだ課題がある。

ソウタ、ルク、キジミツの3人なかなか良い。キジミツについては、2得点。good!
ソラが安定してきたので、DF陣もまずまずやれるようになっているぞ!オッケー。
でも、チームとしての守備と攻撃の質を2つはあげないといけないかな。でも、良いsoccerになってます。良いチームになっています。皆んな頑張れ!

下記は、ある人の言葉です。3回ぐらい読んで欲しい、なかなか心に響きます。
読んで、更に、更に頑張る選手が増えると良いなぁ~と思う。

何度も
何度も
失敗を繰り返し

何度も
何度も
成功を信じて

何度も
何度も
練習を積み重ねて

初めて
結果がついてくる。

何度も
何度も
言うけど、
失敗と成功を繰り返して
結果がやってくるだけ。

  
 

Aチーム 8月26日 11人制TM

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月27日(日)00時37分33秒
返信・引用 編集済
  那加一グランド   11人制
対  那加23〔3試合 20分ハーフ〕
    1試合目   0対0  引き分け
    2試合目   3対0  そうた2、ひろき     勝ち
    3試合目   0対0  引き分け

初めての11人制。3パターンのフォーメーションを考えて臨みました。試したのは、2パターンのフォーメーション。〔4-4-2、4-1-4-1〕例年、人数の多さに色々と戸惑いながら、徐々に11人制に慣れていくのだが、最初からなかなかの良い動きだったと思います。人数が多くなってもやること、行う判断は8人制と一緒。半年のトレーニングが良い形で、良い動きになって出ている。

行う判断は、基本的に8人制と一緒です。優先順位も一緒。でも、8人制と違って、スペースがないので、ダイレクトが多くなるよね。そこが、自分達で出来ていることが良い。状況判断が出来ている。狭い中での周りの動き出しも良かった。good!

いゃ~、良い動きをした2名。ハルヤ、キジミツ。

ハルヤ、初めてのトップチームで、今までとスピードの違う中で、落ち着いて良い対応ができた。見てパスを出す場所good!1対1も出来ている。カバー、フォローも良いね。今後の活躍期待している。

キジミツ、視野の広さ、コントロールの仕方はトップチームでも通用する事を自分の力で示してくれた。スゲ~!ギャップに入るタイミングも合格。シュートを打ちにいく判断もgood。自信を持って、自由にやって良い。期待している。

4年生の2人を最初に書いた。4年生の2名の能力は高い!高いけれど、その能力を引き出しているルク、ショウタgood。カバーをいつもより気にしているショウタ、中盤の守備の70パーセントをして、フォローしているルク、さすがだね。

全員に短くコメント

そら、最初の入りから◎。良かった。合格。
そうた、良い味が出てる。独特の感性良い。
ひろき、頭が上がり少し姿勢が良くなったかな。
おがわ、2タッチでトップスピードに入るドリ、good。
なおひろ、脳みそ柔らかくなってきた。伸びてる。
けい、しっかりと判断出来ている。守備◎。
はのん、縦に入れるパス精度上がっている。
けいすけ、中に入るドリ効果的です。守備も良くなっている。
じょうき、横の使い方が良くなりました。
かわしま、キックの精度上がっている。失点0good。
ゆうま、ワンツーでの抜け出し◎。左サイド期待してい る。

8人制と11人制を並行してやっていかないといけない変則的な日程であるため、頭の中を整理して臨むように。でも、基本的な部分は、今までやっている事と一緒です。課題は、フィニッシュのシュートかな。あと、守備の強度をまだまだ上げます。もっと、人数をかけたプレスが必要。プレスのかけ方は、昨年のチームの7割ぐらいの出来でしかない…。
でも、全員良かった。最近の8人制もそうだが、観ていて楽しい。しっかりとsoccerしてる。
11人制、まだまだ沢山課題があり、修正点あるので、少しずつ積み上げていきたい。頑張るぞ~(*^◯^*)
 

岐阜地区アカデミー〔旧岐阜地区トレセン〕

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月26日(土)02時43分28秒
返信・引用 編集済
  今回、各務原アカデミーでの活躍、フジパン、岐阜招待での活躍が認められ、
『U-11  なおひろ』
岐阜地区アカデミーに選ばれました。
おめでとう!
なおひろ、次は県トレ目指して頑張れ(*^◯^*)

頑張っている選手は、上級のトレセンで活躍が出来ます。みんなもアカデミーに入れるように頑張れ!
〔那加一トレセン選手〕
県トレセン          ヒロキ
地区アカデミー   ショウタ、ナオヒロ
市アカデミー      ソウタ、カワシマ、オガワ、ソラ、ルク
                            ユウマ
 

第41回 岐阜招待 2日目

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月22日(火)00時15分28秒
返信・引用 編集済
  1位決勝トーナメント
準々決勝
対 野洲〔滋賀県〕  1対1   ルク
              PK戦       2対3   負け
順位決定戦 2試合
対 犬山クラブ〔愛知県〕  0対1   負け
対 浜松蒲〔静岡県〕   1対1   ショウタ
                      PK戦    1対2   負け

野洲戦
各個人のプレーが、各個人の判断が県外の強豪チームにも通用する事を示した試合。
全国に出るようなチームの素晴らしい攻撃を那加一の選手がチームとして先手、先手の判断で抑えにいく。那加一の攻撃も野洲の守備の判断を上回る攻撃を幾度もみせた。お互いがsoccerで勝負し、駆け引きをする試合は、勝敗を超えたsoccerの楽しさ、駆け引きを感じさせてもらえた試合でした。
選手達も試合をしていて楽しかったのではないかと思う。

全員頑張っていましたが、

ルク、ナイスシュート!この2ヶ月間での成長はチーム1。すごいな。ポジショニングが抜群に良くなった。攻守にわたり良いプレーでした。

ショウタ、判断と技術素晴らしい。攻守に安定しているのは、ショウタの存在がデカイ。

ソウタ、一瞬の動き、ドリの上手さは野洲の選手の上をいくプレーでした。気持ちの入っている時のソウタは良いなぁ~。

ヒロキ、ルクに次ぐ成長をしている。運動量、ボールを受ける位置、守備の意識、2日間を通してチームに貢献していた。

オガワ、良いプレーでした。今までの出番がない時期にも一生懸命トレーニングしてきた成果だな。

今大会の優勝は、野洲。
それだけに勝っていれば…。
勝ちきれなかったことは、残念。ハーフタイムに22番の対処方法は、話をしたぞ。誰に見ろっていったか覚えているか!あの同点に追いつかれた失点時は、どフリー。私も、ショウタもルクもナオヒロも見逃してしまった22番。やられたな~。

県選手権に向けて、11人制のTM入れました。そして、新たにトップチームにBチームから2名を加えます。
『ハルヤ、キジミツ』
ポジションの争奪戦だね。ケイ、ハノン、ケイスケ、ジョウキ、ユウマ、ポジションを獲りにこい。期待しています。
 

第41回 岐阜招待

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月19日(土)17時17分41秒
返信・引用
  1日目  ブロック予選
対 守山〔愛知県〕  1対1  引き分け
対 大成〔三重県〕  1対1  引き分け
対 合渡  1対0  勝ち

勝点、得失点、総得点が並んだためPK戦へ
対守山  3対2  勝ち

ブロック1位。

盆明けで全く走れない選手が13人中10人!これではやりたいことの半分も出来ません。
休みの間、何やってたんだ~~~~~!って言いたい。
全員、明日の奮起に期待します。

まぁ~、でも、私がAチームを、見るようになってから6年間で初の岐阜招待1位通過。他県の強豪集まる大会で、1位トーナメントに進むことが出来たことについては良かった。明日は、1つでも上位を狙いたい。
飯たくさん食べて、早く寝ろ!
 

各務原市アカデミー〔旧各務原市トレセン〕

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月13日(日)11時52分17秒
返信・引用 編集済
  アカデミー地区予選〔旧バロー杯地区予選〕
勝ち上がれば、最終東海大会まで繋がるBIGな大会です。
9月24日〔日曜日〕にフェニックスで行われるアカデミー地区予選に参加する両カテゴリー20名ずつが発表され、那加一からは、下記の7名の選手が選ばれました。

【U-12】
そうた、しょうた、るく、そら
【U-11】
なおひろ、ひろき、ゆうま
〔なおひろ、U-11のキャプテン〕

選手達、おめでとう。スタメンで試合に出て、予選を勝ち抜けるように頑張れ!この夏休みが勝負だぞ!

私も各務原市アカデミーの監督4年目。
1年目  地区予選敗退
2年目  地区予選優勝、県大会準優勝、東海大会3位
3年目  地区予選優勝、県大会敗退
そして
4年目   東海大会出場を目標にしていますが、まずは予選を突破したい。
〔東海大会 静岡県開催〕
 

岐阜地区トレセンU-12

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月 9日(水)22時07分53秒
返信・引用 編集済
  Aチームのショウタ
岐阜地区トレセンの遠征メンバーに選ばれました。
第37回 立山杯北日本招待少年サッカー富山大会に参加します。トレセンチームを中心に全30チームが参加。3泊4日。
場所  殿様林緑地グランド〔横にグランドが8面並ぶデカイ会場〕

ショウタ、頑張ってこいよ~( ^ω^ )
 

大垣中川サマーサッカー大会 2日目

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月 9日(水)14時39分19秒
返信・引用 編集済
  大垣中川サマーサッカー大会  2日目
場所  杭瀬川グランド
対 蘇原J  1対2 負け
ひろき
対 江並   0対1  負け
対 神戸   4対1  勝ち
はのん、そうた2、なおひろ

大会結果は16チーム中7位。結果を見れば大丈夫か?と思いますが、今回の2日間のカップ戦に参加し、色々と試す事が出来たこと、みんなが試合にたくさん出れたことに満足。中身の濃い2日間でした。
2日目も『2-4-1』を試してみる。
意外とすんなり、混乱なく、違和感無く『2-4-1』に入れている。チームへの特別な指示は、状況に合わせたカバーの入り方ぐらいで他はいつもと一緒。
色々な状況判断が必要なフォーメーションだけど、そういう判断と動きが出来ているということは、みんなのサッカーの『質』『技術』『判断』がレベルアップしているということ。自信を持ってください!

ショウタの技術の高さ、サッカーの頭の良さに改めて凄い選手だと思いました。やはり、那加一のエースだなぁ。DFからのトップ、ボランチ、サイドへのボールの展開はチームにとって有り難い。グッドプレイヤー!

ルク、この2ケ月間で、ほとんど休み無く、1番たくさん試合に出て、機会があれば、中盤のど真ん中をやってきた成果が出てきた。常に高い意識を持ってよく頑張っている。ゲームコントロールが出来るようになってきた。後は、フォローの早さ、逆を意識したプレーイメージ、そして得点力。自主練でシュート練習と走り込み練習しなさい。

ヒロキ、以前よりシュートの確率上がっています。だけど、まだまだだなぁ~。シュート練習しなさい。どこを狙うのか、どこにボールを置くと良いかを考えながら自主練しなさい。あと、フリーキックの練習も…。

現段階でのポジション争いの激戦区は、中盤サイドかな。オガワ、ケイに加えて、ケイスケも参戦。
ケイスケ、最終戦のベストの布陣で後半プレーしたが、ドリ、パス、ポジション二ングの判断がとても良く、動きも良かった。練習中に大きな声が出るようになってきた。コツコツと真面目に取り組んできた成果かな。ポジションを獲りにこい。期待しています。

岐阜招待は勝負にこだわります。選手の皆さん良い準備をするように!
みんな、自主練しているか?走っているか?今、頑張る時だ!


 

大垣中川サマーサッカー大会 1日目

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月 6日(日)01時01分22秒
返信・引用 編集済
  大垣中川サマーサッカー大会〔参加16チーム〕
場所  杭瀬川グランド
予選Dブロック
対 大野  4対0  勝ち
るく、そうた、なおひろ、ひろき
対 大治  4対2  勝ち
しょうた2、そうた、ひろき
対 大垣中川  1対0  勝ち
そうた

3勝      Dブロック1位

本日の試合
3得点   そうた
2得点   しょうた、ひろき
1得点   るく、なおひろ

全員頑張っていましたが、今日の活躍していた選手の1番手は、ハノン。右サイドでのもらう位置、コントロールはとても良かった。ハノンの右サイドは、攻撃の起点になっていました。
2番手は、ハノン他全員。

宣言通りに『2-4-1』を導入しました。2バックとボランチの候補になる選手にショウタ、ソウタ、ルク、ナオヒロ、ソラを考えており、私自身、4パターンのイメージを試合で試そうと思っていましたが、2パターン目である程度の方向性が見えたかなぁ~。
磁石には、プラスとマイナスがありますが、本日試してみたところ、2バックを磁石で例えるなら
ショウタ『+』、ルク『+』、ナオヒロ『+』
ソラ『+と-』って感じだ。ということは、プラス同士のペアーは無いなぁ~。反発とまではいかないが合わない。ということは、ここで強化選手の1番手は、『+と-』を持っているソラ。『-』になってくれると決まりだな。そのためには、やるべき事があるが文章では難しいので実戦で伝える。注文を沢山言うが頑張りどころだ。期待している。
ナオヒロの2バックとソラのボランチはないなぁ~(ToT)/~~~

出来る、やれている、適正ありなのは、ショウタ、ルク、ソウタのボランチ。2バックについては、ショウタ。
2日目も、色々試します。頭を使う選手でなければいけませんよ。ポジション獲得の争いをしてもらいます。試合に出たければ、ポジション争いに勝ち抜いてね。
常に状況を把握し、チャレンジをすることが大事です。

最後に、話をしっかりと聞いている選手は伸びています。取り組み姿勢の良い選手も伸びています。夏休みも前半から中盤に入ろうとしています。選手の皆さん、頑張りどころですよ(*^◯^*)
 

岐工OBフェスティバル 2日目

 投稿者:英男  投稿日:2017年 8月 2日(水)19時07分50秒
返信・引用 編集済
  Aチーム
岐工OBフェスティバル  4位

対岐阜西 0対0   PK負け
対K-GP0対3   負け

今回は結果にこだわりたかったCUP戦だけに少し残念です。勝たないといけない試合を落としてしまった。フィニッシュをどうやって作るか、中盤選手には、もう少し引きつけてからパスが出せるとベター、更にそこにパスを出すとどうなるかを考えて〔DFの状況を考慮して〕判断出来ると良いなぁ~と思う。
まぁ~、でも、4位。まずまずかな(^ω^)

岐阜西戦は、勝たないといけない試合。誰がゴールをこじ開けるのか…。KGPは10番を自由にさせたらダメだった。少し長いクロスを入れる攻撃が出てきたことについてはオッケー。あとは出し手の精度と中で合わせる選手だなぁ~。


もうワンランク上にいくために、そして11人制の事も考えて取り入れることにします。フォーメーションを

                          『3-3-1』
                                から
                          『2-4-1』


フォーメーションを完全に変更するというわけではありません。まだまだ全日も上位を狙っていますからね。あくまでも『3-3-1』がメインです。でも、次のCUP戦で『2-4-1』を試します。11人制を視野に入れてね。夏休み、選手は成長します。今までの常識を変えてみようかと思う。チーム結成から半年経ちました。各選手が伸びており、結成時の各選手の立ち位置が逆転してきている。頭を使っている選手、意識を高く持って取り組んでいる選手、自信を持ってプレーする選手等は伸びている。だから、色々やります。色々試します。今度のCUP戦で試そうと思う。
ポイントは、2バックとボランチに誰が入るのか。昨年のチームも2-4-1を行いました。誰がルウクになれるのか。誰がシュンキになれるのか。誰がリョウジになるのか。誰がショウタなのか。私の頭の中には、4通りの組み合わせあります。当日を楽しみに…(^ω^)
選手の皆さん、2バック、ボランチの動きについて自分なりに考えてくるように(^O^)

ポジションの争いをしてもらいます。今のところ、同じポジションをやれるのは2名だけ。〔内1名はGK〕あとは変えます
(*^◯^*)
 

岐工杯

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 8月 1日(火)00時40分4秒
返信・引用
  岐工杯が2日間かけて開催
U?10の試合結果
予選
VS岐阜西  11-0   勝ち
goal・コウスケ2、ユウタ2、ハルヤ2、ダイスケ3、エイト、リト
goalに関しては満足!内容はイマイチかな!って少し辛口な自分。
エイト・後半からの出場で結果を出してくれました。
ドリで仕掛け2人をかわし左足でのgoal。今までエイトを見ていると、左右どちらでもパス・シュートが迷いなくやっている感じがする。ベンチの子達もスゲェ~の声。
お見事でした。
リト・3年生ではgoalを量産していて、ドリは4年生レベル?5年生レベル?どこまで上手くなるのか楽しみです。
少しづつ顔が上がってきて、パスコース・ドリコースを見つける事が出来てきた気がする。
今日のgoalはリトにとって大きなプラスになると思います。今後も期待、楽しみ~!

VS  KGP   3-0   勝ち
goal・コウスケ・ユウタ・ダイスケ
グランドが少し離れていてプチ遠足気分!
勝ちにこだわりながらも子供達は楽しそうでなかなか良い雰囲気でのスタート。1試合目よりは前からのプレスが出来ていて、2人目でボールを奪う事が出来ていて、goalにつながったのだと思う。
コウスケ・コーナーキックからのヘディングシュートは
今まで見たgoalの中でもベストgoalに入るのではないかと思うほど凄いGaul。後はドリのアイデアが増えると更に上に行けると思う。
VS 中央   2-0  勝ち
Gaul・ダイスケ2
プチ遠足で疲れたのかテンションが??0-0で折り返しての後半に2得点。試合内容には物足りない所もあるが、暑い中勝ちきれた事は◎
ダイスケ・地区大会からかなり助けてもらっている。Gaul以外でもポストプレーが上手く、友達とのパス交換が出来ていた。コーチ達もビックリ!
特に2点目のGaulはお見事!あれは止めれない。
予選は1位通過でした。

2日目の決勝トーナメント
VS那加23   1-0    勝ち
Gaul・ユウタ
那加ダービーはお互いのコーチ達よりも、子供達の方が何時も熱くなる試合。
試合はなんとか勝ちましたが、ピンチが多く今後の課題が沢山見る事が出来た試合だったと思う。
ユウタ・決勝Gaulは地区大会に続き力のあるドリからのGaul。2列目からの飛び出しでボールを受け、相手ディフェンダーに競り勝ち見事にGaul。ユウタ様々です。
リクト・相手のシュートに逃げる事なく立ち向かって止めてくれた。那加1の縁の下の力持ち!
両チーム合わせても1番声が出ていた。もちろんコーチを含めて!これからも期待しています。
決勝戦  VS川島   2-0   勝ち
Gaul・ハルヤ2
緊張感のある試合の中で早くからく那加1のペースに持って行けた。特に攻撃ではユウタ・ハルヤが良く動いていていた。
ハルヤ・決勝戦での2Gaulは見事でした。とくに2点目のミチからのパスを上手くコントロールが出来ていたと思う。
ディフェンス・決勝戦では守りの3人が良く、全て相手の前でボールを奪うことが出来ていたと思う。
相手のフォワード、左サイドの中心選手を抑えてくれた。攻撃参加も出来ミチのロングシュートは止められはしたが、お手本になる抑えの効いたシュート
今日のカイユウは怪物君でした。特に相手選手の前でボールをカットしていた事かな!ヤバすぎ!
ユウトはディフェンスでの出場が少なくスピード対策でしたが、コーチ達もビックリのディフェンス力!右サイドのスペシャリストを目指して欲しい。

2日間の岐工杯で無失点で終わることが出来たのが1番良かったかな!
次のカップ戦でも笑顔で終われるように頑張りましょう。






 

岐工OBフェスティバル 1日目

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月29日(土)23時13分24秒
返信・引用 編集済
  第21回岐工OBフェスティバルがフットボールセンター他2会場を使用し予選リーグが行われました。
浅野代表が今大会の名誉会長に名を連ねている大会なので、那加一としては勝負に拘る大会。

那加一からは、AチームとCチームが参加。
1日目  Aチーム
対 正木  3対0  勝ち  ひろき、しょうた、おがわ
対 鶉      1対1  引分け  そうた
対 GP-12  3対2  勝ち  そうた2、ひろき

2勝1分    予選リーグ1位

ヒロキ、決定率が上がってきた。守備の意識も高かった。チームに良い影響をもたらしている。だけど、もっと周りの状況を把握せよ。視野を広くし、駆け引きをするように。勝負するのか、2対1を作りに行くのか…。最近サッカーへの取り組み姿勢が良くなっている。最後のダッシュも最後まで全力でやりきる姿は、今までにない姿勢。少し自信をつけ、少し意識を高く持つようになったからかな。good!

ここぞの時のソウタ、流石だね。3得点全て見事!リトの兄ちゃん、あんまり注文することが無いけど、あるとすれば、キックの精度。受け手の何処に付けたら良いか。敵も視野に入れパスを出したい。そして、チャンスを見極めゴールに向かう回数を増やせ。リトの兄ちゃんの攻撃参加は、那加一の武器だ。あとは、センターリングの精度だな。注文することが無いと言ったけど、たくさん注文することがあるなぁ~。山盛りだった、リトの兄ちゃん(^ω^)リトの兄ちゃん=ルク

今日は、しょうたがMIP。そうた、ひろきがピックアップされる場面が多いが、これだけ那加一の動きのある攻撃が出来ているのは、しょうたのおかげ。攻撃、守備の貢献度は高い。最後のダッシュで毎回先頭を当然の様に走るしょうた。やはり10番を背負うエースだなぁ。

数名の選手には、遠征からワザとプレッシャーをかけてプレーさせています。意図的にプレッシャーをかけています。自分だと思った選手、頑張れ!自信を持て!常に平常心!期待しています(^^)

今夏は、超ハードにいきます。頭も体もね。まずは、岐工OBフェスティバルに拘ります。
明日もサッカーを楽しんでね~(^ω^)
 

Uー10地区大会

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 7月26日(水)21時28分41秒
返信・引用
  地区大会決勝トーナメントがありました。
試合結果
VS巣南    1-0    勝ち   goal・ユウト
VSパトロル    3-2   勝ち   goal・コウスケ2・ユウト
VS茜部   2-1   勝ち   goal・コウスケ・ユウタ
見事地区大会優勝!
巣南戦
チームの入りが悪く那加1のペースになかなかならない。そんな中右サイドで出ていたユウトが、いつも以上に攻守に活躍!真ん中のユウタ、左サイドのハルヤがいつもよりボールキープ・ドリブルが出来ない最悪の状態が続く中ディフェンストリオがなんとか無失点に抑えてくれた。マジ助かりました。
ユウト・攻守のバランスが良くめっちゃくちゃ走っていました。goalもひと蹴りで決めてくれてカッコ良かった!

パトロル戦
強敵でした。先制・追加点としたが、追い付かれ相手のペースになりヒヤヒヤしまくり。
それでも何とか突き放すことが出来て、この子達の底力を見せてもらいました。
コウスケ・先制点の判断の速さは最高に良かった!
流石の一言。
ユウト・2試合連続で攻守て活躍。
ボールが前より跳ぶようになっていた。日頃の自主練の結果が出てきました。
茜部戦
お互い疲れが見えた試合、流石の茜部決める時にしっかり先制点、正直少し焦りましたが、子供達は声をまだこれから逆転するぞ!って声を掛け合っていました。
頼もしくてカッコ良かまた!
コウスケのPKで追いつき、2試合不調だったユウタが残り少ないロスタイム?での逆転ゴール
最後の最後にエースが仕事をしてくれました。
ベンチの、スタッフ・子供達も大喜び!僕もこの大会で初めてガッツポーズをしていた。
終わり良ければ…じゃーないけど大きな目標としていた優勝が出来とても良かった!

優勝が出来たのも一宮フェスでの久々の敗戦があり、子供達も負ける悔しさを知り、勝ちたい気持ちがいつも以上にあったのも優勝に繋がったのではないかなーっておもいます。
次から次へと成長する子供達に何時もビックリしますが、まだこれからが本番です。満足しないでもっと成長してもらいたいです。
 

各務原市アカデミー

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月24日(月)22時41分25秒
返信・引用 編集済
  【かわしま】
AチームGKのカワシマが、各務原市アカデミーの選考会に合格!おめでとう!
バロー杯地区予選のメンバー入り目指して頑張れ(^^)
 

岐阜地区トレセン

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月24日(月)22時36分57秒
返信・引用 編集済
  【ひろき】
岐阜地区トレセンAチームの一員として、飛騨市長杯〔7月22日、23日〕に参加。
トレセンチームやクラブチームが集まる大会で『優勝』しました。
おめでとう!
 

古川遠征〔試合編〕Aチーム

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月21日(金)22時59分15秒
返信・引用 編集済
  古川遠征   7月15日、16日、17日〔数河G、杉崎G〕

あつしコーチからの紹介により古川に2泊3日の遠征。あっという間に終わってしまう1泊2日の遠征とは違い、じっくりとサッカーに取り組むことが出来た3日間となりました。

3日間で11試合。〔7勝2敗2分〕

選手達はハードな遠征だったと思います。試合数も多かったんだけど、試合の合間はボールを触っていて休み無し。最後はグランドをダッシュ。これを3日間やり通しました。よく頑張った。

戦術的には、人数のかけ方の改善が今回の課題でした。今までボール保持者に対し、2人・3人が絡んではいましたが、パスコースは1方向だけになる事が多く、これでは強豪チームに勝ちきる事は難しい。
今回の遠征では、攻撃においては、ボール保持者に対し2・3方向のパスコースを作れるようにフォロー、守備については、人数をかけた適正なカバーを意識付け。人が複数いれば良いという事ではなく、パスコースを複数同時に確保する。現状でも、この年代では高いlevelにあると思いますが、もう2rank上げたい。実際、人が動いている中でポジションを複数取っていくのは、とても難しいがこれも少しずつの積み重ね。意識を高く持っていれば、情報・状況を効果的に仕入れるようになれば、徐々に出来るようになってくる。攻守にわたり、人数とコースを意識した動き方に成果ありました。

遠征前から勝負に拘ろうと思っていた試合が1試合。
『安桜戦』
現在、岐阜県でトップのチーム。ぶんけい県大会優勝。フジパン県大会でも優勝候補。今回遠征のカップ戦でも優勝したチーム。
安桜戦、2対2の引き分け。
個人能力を前面に出すチーム〔安桜〕対8人の組織力〔那加一〕対決といった感じ。ショウタとヒロキの絡んだ得点は見事。ルク、ナオヒロ、ソウタで左サイドの主導権を那加一にもたらしたプレーはよく頑張った。オガワの得点ナイスシュート!
1試合を、通して県トップチーム相手に互角以上に戦えたことには、今後への手応えありました。
準優勝した黒部中央にも準々決勝で対戦し1対1。
結果としては、今回の遠征で優勝チーム〔安桜〕、準優勝チーム〔黒部中央〕にガチンコ勝負で引き分け。選手達、自信を持って良い(^^)

13名全員、よく頑張りました。
その中でも…

3日間を通して意識が高かった選手
ショウタ、ルク、ハノン、ユウマ

遠征試合MIP
オガワ

遠征試合MVP
ルク

御協力いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。選手達には、今夏、体と頭の両方で苦しんでもらいます(^^)

古川遠征宿舎編は、後日…。
 

岐阜地区トレセン

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月19日(水)23時06分34秒
返信・引用
  7月22日、23日  飛騨市長杯

岐阜地区トレセンU-11が飛騨市長杯に参加します。
そのメンバーに那加一からヒロキが選ばれました。
おめでとう!

頑張ってこいよ(^ω^)
 

フジパン決勝トーナメント

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月19日(水)22時43分57秒
返信・引用 編集済
  7月9日  フェニックス〔天然芝〕
対セイカ  0対0  PK10対11  負け

フェニックスの陸上競技場〔天然芝〕という最高の環境で試合が出来た事に感謝。

準々決勝  PK負け

色々な要因がありますが、まだまだ私の力量不足。選手達は、トレーニングでやってきたことを出そうと頑張っていたし、まずまずの試合内容であっただけに、後半の流れを前半以上にギアアップが図れなかったのは、私の責任だなぁ。相手に守られた。要所を抑えられた。
ベスト8に残っているチームは、色々なカラーがあり、それぞれの取り組み方、戦術があるチームばかり。その中で優勝した城西さんは流石です。

PKに関しては、kickerは良く決めたと思います。

1試合を通して良かった選手 3名
そうた、るく、なおひろ

昨年卒団した選手が、応援に来てくれた。ありがとう。その親父も応援に…。ありがとう。

敗戦ショックで落ち込んでいたが、完全に気持ちを切り替える事にしました。
次、頑張ろう!次、頑張るぞ!
今までやっていることを変えることはしないけど、新たに11人制も意識してトレーニングをしていこうと思います。
今までレギュラーの選手も11人制では競争してもらいます。今まで通りのポジションが与えられると思うなよ~。
ポジションが決まっているのは1名だけ。あとは、これから考えます。そして、下のカテゴリーから2名をトップチームにあげる予定。ますます、競争が激しくなります。

この夏は、超ハードにいこうと思う。選手には、体も頭も苦しんでもらうつもり。
でも、サッカーの楽しい部分は、大事にしますよ(^^)
 

おめでとう(^ω^)

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月19日(水)21時52分1秒
返信・引用
  U-8ヒマラヤ県大会、ブロック優勝!

凄い、スゴイ、すっげー。
選手の頑張りとスタッフの愛のある指導、そして母集団の協力があっての結果だと思います。今後もよろしくお願いします。

優勝、おめでとう!
 

U8ヒマラヤカップ県大会

 投稿者:よしと  投稿日:2017年 7月10日(月)20時02分4秒
返信・引用
  7月8日(土)飛騨古川 黒内グランド
対 蘇原JFC 1-0 勝ち ミナト(2年)
対 サウス安井 1-0 勝ち セイ(1年)
対 中部SC 0-0 ドロー

結果 勝点7 Dブロック 1位

県大会に顔を並べたチーム。やはり均衡したゲームが多く、各ブロック白熱した面白いゲームばかりでした。Eチームもハラハラドキドキの3試合でした。いつもより早起き、長時間の移動、かなりの酷暑、小さい子供達にはかなりハードな日程でしたが、見事に接戦を勝ちきり優勝できました。Eチームすごい!!
全員でとにかくよく走って前線からのDFがすばらしかった。一番良く走るチームだったと思います。特にオウセイ、シュンペイ、ユウト。この3人のDFがよかった。チームのピンチを救ってくれました。まだまだ団子サッカーですけど、どんどんボールに絡んでプレーができる子供達になって欲しいと思ってます。そしてサッカーをもっと大好きになって欲しいと思っています。メダルを持って誇らしげな子供達の写真をご覧ください。最高の一日でした!
最後に、朝早くから、お世話してくださった母集団の皆様、見送りに来てくださったコーチスタッフの皆様、Eチームスタッフ一同、心から感謝しております。ありがとうございました。
今後の子供達の活躍をご期待ください!!
 

7月9日(日)練習

 投稿者:あつし  投稿日:2017年 7月 9日(日)17時18分38秒
返信・引用 編集済
  本日の練習に中学1年生のユウタとルウクが参加してくれました。
Bチームの練習でしたが、ダッシュまで参加してくれ、練習終了後、真っ先に2人共トンボがけ。
頭が下がりました。
有難う!
時間があるときに、また参加して下さい。
また、8日(土)の練習終了後、同じく中学1年生のミユウと会った。
桜体育館で行われた中体連終了後、たまたま通り切ったところだったが、気軽にコーチ陣に挨拶をしてくれ、嬉しかった!
ミユウも頑張れ~!
 

フジパン決勝トーナメントに向けて

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月 8日(土)00時32分53秒
返信・引用 編集済
  7月9日〔日曜日〕
フジパン決勝トーナメント
準々決勝   対セイカ
9時50分 kickoff  〔フェニックス〕

ぶんけいの県大会3位となり、最高のスタートをきったトップチーム。
ぶんけいが終わった時に次の目標はフジパンに定め、トレーニングしてきました。現在、地区のベスト8。
まだまだ、地区大会の8チームに残っているだけだと言われればその通りなんだけど、なかなか地区大会を勝ち抜くのは大変です。
ぶんけいの地区大会ベスト8だった、那加23、川島、茜部、ユントス、鶉が、今回のフジパンベスト8に入れていない。ぶんけいのベスト8に残ったチームが5チームも入れ替わっています。
春先調子の良いチームは夏以降、結果が出せないジンクスがあるのではないかと思うぐらいです。那加一も例外ではなく、順調に来たわけではありません。それだけにフジパンベスト8に残っている事は、
『スゴイ!』ことであり、
選手達『スゲー』と思います。

ここからが本題(^。^)


地区大会3次リーグを勝ち抜きベスト8に残った。
目標は、もう少し上に設定してあるから、あと少しだけど、ここからが正念場!
これからの道は、急な坂道であり、険しい山道だろうから、1人で登るのは辛い。だから、みんな〔那加一13名〕で登ろうと思う。
そして、険しい山道だから、運動靴では足が痛くなるので、登山用靴と登山用服をフジパンで勝ち抜く為に、日々のトレーニングで身につけてきたつもり。
全員の力がUPしている。チーム力も上がっている。1人1人が良い状態ですが、その中でも、私の予想以上にルク、ナオヒロの2名が良い。判断が良くて、駆け引きが出来る2名は、那加一を山の頂に連れて行ってくれそうな、先頭を歩いてチームを引っ張ってくれそうな予感。もちろん、エースのショウタ、キャプテンのソウタについては、いつも通り自由にやって良い。両名には、全幅の信頼を寄せている。頼んだよ(^ω^)
最後にヒロキ、緊張せずに落ち着いて。落ち着いて。プラス思考!プラス思考!聞いてるか?ヒロキ(^。^)

サッカーを真剣に取り組む選手達13名。トレーニングの質、量では間違いなく上位。だから、自信を持って、落ち着いて、平常心で試合を迎えましょう。
『サッカーを楽しむ』
しっかりと準備をして、山の1番上を目指すぞ!

当日は、選手、母集団、スタッフの全員で頑張りたいと思います。よろしくお願いします(^。^)
 

TM & U-12リーグ

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月 7日(金)15時44分45秒
返信・引用
  7月1日〔土曜日〕  TM
対 KGP  2対6  負け
対 ボルティス  1対2  負け
対 蘇原  1対0  勝ち
対 ジーベック  0対1 負け

7月2日〔日曜日〕  U-12リーグ後期
対 ドラッチェ  0対3  負け
対  那加23  0対2  負け

2日間、負けっぱなし。でも、良いチームと試合が出来て、とても勉強になりました。

『フジパン決勝トーナメントに向けて』は、本日の夜、又は、明日の昼までに書き込みします(^。^)
 

中体連〔那加中学校〕

 投稿者:英男  投稿日:2017年 7月 5日(水)18時55分6秒
返信・引用 編集済
  那加一の卒団生が活躍している那加中学校の紹介です。

中体連 各務原市大会
ブロック
A〕鵜沼、桜ヶ丘、蘇原、稲羽
B〕那加、中央、川島、緑陽

各ブロックでリーグ戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントに進出。
4チームによる決勝トーナメントを行い、3位までが地区大会に進出。

7月2日〔フェニックス〕
対  緑陽  1対3  負け

スタメンには、那加一卒団生のレツ、タカアキ、オザキ、ユウキ、ミオ、タクミが頑張っていました。
途中出場で、リョウ、ユウタ、ハルト。

次戦は、7月8日〔土曜日〕に中央戦、川島戦が行われます。
那加中、頑張れ!応援しています!
 

Bチームここ最近の結果

 投稿者:あつし  投稿日:2017年 7月 3日(月)20時21分49秒
返信・引用
  6月、書き込みをさぼってしまい、まとめて書き込みさせていただきます。

6月11日(日) U-11リーグ 各務原市総合運動公園(フェニックス少年面)
vs.コラッジョーゾ 1-0 勝ち 得点者 リョウ
vs.緑陽 3-1 勝ち 得点者 ユウマ・リョウ・ハルヤ
vs.中央 0-3 負け

6月17日(土) U-11リーグ 各務原市総合運動公園(フェニックス少年面)
vs.川島 2-4 負け 得点者 フウマ・コウスケ

7月1日(土) トレーニングマッチ 羽島堤外グランド
15分1本
vs.パトロル 2-0 勝ち 得点者 コウスケ・ユウタ
vs.パトロル 0-1 負け
vs.セントレア 4-0 勝ち 得点者 ミチナリ×2・コウスケ×2
vs.セントレア 3-0 勝ち 得点者 ユウタ・ミチナリ・コウスケ
7月2日(日) トレーニングマッチ 羽島堤外グランド
15分1本
vs.パトロル 1-1 引き分け 得点者 コウスケ
vs.輪之内 0-0 引き分け
vs.セントレア 1-0 勝ち 得点者 ハルヤ
vs.セントレア 3-0 勝ち 得点者 ユウタ・リョウ・コウスケ
vs.はしま南部 3-0 勝ち 得点者 フウマ×2・リョウ
vs.セントレア 3-0 勝ち 得点者 カンタ×2・ハルヤ

セントレア(TOKONAME Club Jr)さんが岐阜に遠征されるとのお話を頂き、羽島さん・正木さん・パトロルさん・はしま南部さんのご協力のもと、羽島堤外グランドにて2日間にわたりトレーニングマッチを行うことが出来ました。
この2日間を通じて感じたことは、出来る選手は全試合を通じて出来て、出来るようになってきた選手は出来る試合と出来ない試合がありすぎた。
僕自身の日ごろのコーチニング・落とし込み方・意識させ方、選手のモチベーションの上げ方がまだまだだと反省。
しかし、暑い中サッカーをとことん楽しんでくれた選手が多くてうれしかった。
僕が観だしてからの3か月間、「奪う(個&複数で)」を意識してやってきました。
少しずつできるようになってきつつありますが、練習と試合の結びつきがうまく出来ていない事が残念。
引き続き「奪う」と、次のステップで「見る」をやっていくので頑張っていこう!
出来れば、8月のハートランスである程度内容をともなった結果が出ればと。

父母集団の方々、いつも変わらないサポート、ありがとうございます。
これから暑い日が続きますが、サポートのほどよろしくお願いいたします。

 

那加一キッズの紹介

 投稿者:おさむ  投稿日:2017年 6月29日(木)21時41分52秒
返信・引用
  那加一サッカーキッズの紹介です。
子供の運動神経系の発達の中で、5歳から12歳までは「ゴールデンエイジ」と呼ばれています。その中でも5歳から8歳までは「プレゴールデンエイジ」と呼ばれ、神経系の発達が著しく、様々な神経回路が形成されていきます。
神経系は、一度その経路が出来上がると、なかなか消えません。例えばいったん自転車に乗れるようになると、何年間も乗らなくても、いつでもスムーズに乗ることが出来ることからも理解出来ます。
このプレゴールデンエイジの年代に、様々な身体の動き、複雑なステップ、ジャンプ、ボール遊び、鬼ごっこなど、「コーディネーション」と呼ばれるトレーニングをする事により、運動神経系の基礎を急速に発達させ、将来のサッカー、野球などの専門的で高度なスポーツの習得に役立てることが出来ます。
毎週10人程の子供達と、かけっこ、ラダー、鬼ごっこ、ボール遊び、一対一、最後にミニゲームと、楽しく明るく元気に活動しています。
興味のある方は、体験からでも構いませんので、ぜひ参加下さい。
年長、年中さんからの参加をお待ちしています。
土曜日 14:00-15:30
日曜日   9:30-11:00
 

6月25日 練習

 投稿者:英男  投稿日:2017年 6月27日(火)23時14分5秒
返信・引用
  6月25日〔日曜日〕  那加一グランド

昨年の県選手権、準優勝のメンバーが練習に参加してくれた( ^ω^ )

『りょうじ、まさと、じゅんだい、よっちゃん』

背も伸びて、中学生らしくなっていた。また、那加一の練習に参加してください。待っていますよ。
 

レンタル掲示板
/41